【体の相性も大切】年々増えてるセックス婚活で成婚率が格段UP!

セックス婚活という言葉はご存知ですか?結婚相手には年収や見た目も大事だけど、それと同じぐらいセックスの相性も大事と考えている人たちが増えているようです。

昔ほど女性の性がクローズされた世の中ではないので、そういった需要も増えてきたのでしょう。

離婚理由の第1位が「性格の不一致」として挙げられていますが、この「性格の不一致」の中には、実は「性の不一致」も含まれているようです。

私の周りの結婚している友達で、旦那さんと何年もセックスしていないという人はとても多いです。

そういった背景から、世の女性は結婚相手に求める条件として、セックス、いわゆる体の相性も求めるようになったと言われています。

婚活相手とのセックスはいつしたら良いの?

たとえば、婚活サイトに登録して、いざ男性と2人きりで会ったとします。誰もが緊張してしまいますよね。そこでついつい飲み過ぎてしまう人が多いようです。

で、お酒の勢いもありお互いが納得した上でという流れで初日からラブホへ…….。なんて人もいるようです。

初日に初めて会った人とセックス!?なんてビックリする人も多いかと思いますが、婚活中の女性は、男性からの誘いを断ったら嫌われるのではないか、という思いから、ついつい誘いを受けてセックスしてしまうという話をたいへん良く聞きます。

セックス婚活ではこれはおススメしておりません。

初日にセックスというのは、やはりとてもリスキーです。特に女性にとっては。

男性が体目的であなたと会ったとしたら、セックス婚活以前の問題です。体の相性を早く確かめたい!と思う気持ちもわからないではないですが、初日はやはり我慢いたしましょう。

では、婚活相手とどのタイミングでセックスしたら良いのでしょうか。

私はここで、婚活相手の掛け持ちをおススメします。

同じ条件の男を同時進行で2人以上確保せよ

セックス婚活では、相手とのセックス、体の相性を決め手にすることをおススメしています。

体の相性が決め手なので、他の年収や見た目などの、体の相性以外の婚活条件がクリアしている男性を2人以上確保してください。

2人以上もいない!と思う人も多いかと思いますが、セックス婚活は体の相性にかなりの重点を置いた婚活です。

そう考えると、意外や意外、他の条件のハードルが自然と下がるものなんです。

そして、同時進行の男性と最低でも10回は頻繁にデートしてください。その間はエッチなしです。

短期間で10回もデートを重ねていると、自然と相手のことがうっすら分かってきますし心のドアも少し開いた状態になります。そうなると人は情が湧いてくる生き物なんです。

情が湧いた状態でセックスへ持ち込めば、即捨てはまずまぬがれます。そして、セックス中、多少なりとも相手を大事にしようという気持ちも芽生えてきます。

そしてここからが実は一番大事だったりします。

相手を大事に思えてからどこまで自分の欲求を解放出来るセックスに持ち込めるか。相手が変態か変態ではないかもここら辺で見えてきます。

なので、あなたがセックス婚活を行おうとするのであれば、同じ条件の男2人以上と、短期間で10回以上デートし、そこからセックスに持ち込んでください。

その際は必ず避妊してくださいね。ただゴムの場合男性が嫌がることが多いので、セックス婚活の場合はピルを推奨しています。

結婚の条件のトップに年収や容姿が入っているように、体の相性が条件の上位に入っていてもなんらおかしくはありません。

素敵な結婚生活を送ろうと真剣に考えればセックスだって大事な要素なんです。

恥ずかしいと思わず、一歩踏み出した婚活を始めてみてはいかがでしょうか。上記にも書きましたが、セックス婚活を行うと自然と他の条件のハードルが下がるので、意外と成婚率が高いのが特徴でもあります。

セックス婚活で、素敵な伴侶を見つけてくださいね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする